歌手

加山雄三、船上で暮らすプライベートとは?80歳を迎えても幸せを追求する若大将!

投稿日:


歳をとってもパワフルな加山雄三。さすが永遠の若大将といったところでしょうか?
歌謡曲だけでなく、最近ではヒップホップやラップにも挑戦。国内最大規模の音楽フェス「フジロックフェスティバル」にも出演しています。
また、10月にはBSの番組で演歌を初披露するとか。ライフワークとなっている自然エネルギー船(エコシップ)の設計も続けているようですね!

先日、船上ライブの番組を観たけど、ファンとの距離も近くて、高額な参加費を払っても「最高の気分だ」と感じられるファンの笑顔が印象的でした。
この方は死ぬ直前まで走り抜けるでしょうね!

いろんなことあるけど 基本ポジティブに行こう。そう思いましたね。

なんと、最近では仕事をしているとき以外は船の上で暮らしているらしいのだ。名実ともに『海の男』になったということなのだろうか? 

 彼の船があるという、静岡県内の入り江に行ってみると、確かに加山が自ら設計した30メートルを超える大きな船がとまっている。

 船が停泊している場所は岸にピタリとつけてとめておくのではなく、港の岸から70メートルほど離れた海上だ。反対側の岸からも30メートルは離れているだろうか。地元の人に聞いてみても、

「この街じゃ、みんな加山さんのことを船長って呼んでますよ。1度来たらしばらくは乗っているから、あながち暮らしているっていうのもウソではないかも」(近所の男性)

 誰にも知られた存在のようだ。船の周辺で取材を続けていると、デッキから加山本人が現れた。記者がインタビューをしたい旨を伝えると、

「そんなところでちょこまかしてないで、船に上がってこい!」

 どうやら、船の中へ招待してくれるという。お言葉に甘えて乗ってみると、風が強いのにまったく揺れないので、落ち着いて話が聞けそうだ。

──船の中で何をなさっているんですか? 

「ライブのリハーサルをしていたんだよ。ここはいくらでも大きな音を出せるからな。ピアノがあるから作曲もできるしね。あとは休養だ。

 本を読んだりしている。ここにいると心が休まるよ。都会で生活していると、ストレスがたまるだろ。そうすると朝に晴ればれと目覚めることがなくなる。ここは緑がいっぱいでマイナスイオンが出ているから気持ちがいいんだよ」

 確かに80歳とは思えないほど元気で、肌ツヤもいい。船の上で暮らし始めたというウワサは本当なのだろうか。

「ここはオレにとって家みたいなもの。若いころは忙しくて年に2回ぐらいしか乗れなかったけど、今はやっと船上生活もできるようになった。これまで一生懸命、働いてきたんだからいいだろ?」

──なぜこんな立派な船なのに、沖に行かないんですか? 

「ひと晩ここで寝てみればわかるけど、風が吹いても動かないだろ。入り江をいろいろ調べたけど、ここが世界一!」

 都会を離れて海上で暮らすことが、今の彼のライフスタイルということなのだろう。

 設計中だというエコシップについても聞いてみた。

「エコシップは風力と太陽光の発電だけで動くから、燃料はいらない。海水を浄化して真水も作れるし、冷蔵庫に食料を蓄えておけるから災害救助船として使える。今はスピード化、軽量化のために設計をやり直しているんだよ」

 その昔、加山は「幸せだなァ」と歌っていたことがあったが、今も幸せなのだろうか。

「人間は幸せのために生きているんだ。それが自分のためだけじゃなくて、大勢のため人のために尽くすということが喜びになってくる。それがいちばん大切なこと。おっ、最後にいいこと言ったな。忘れるんじゃないぞ! (笑)」

 弾けるような笑顔は、昔と変わらない。船を降りると、ライブの練習をしている歌声が響いてきた。若大将は今も青春まっただ中だ!

これに対してネット上では、

加山雄三さんの様な大人が少ない。
生き方、考え方が素晴らしい。
とても貴重な人だと思います。

好きなことをして暮らしていけるってとても素晴らしい人生だな。めっちゃ高いと思うけどエコ船が欲しいw

などの声が上げられていますが
他の声も見てましょう。



名無しさん
加山雄三さんは100歳になっても若大将のままだと思う。
国民的ヒーローは何歳になっても若くて凄い人間だと思った。
たった一度の人生、自分の好きなように生きる事が一番幸せなで大切な事だと思った。

9thwave
カラオケでよく歌っています。彼の曲は音域が狭いので歌いやすいです。音痴の人にもお薦めです。

あるふぁ
よくあるのが、好きなことをして生きる事と、楽をして生きる事を間違えている事。
この人の場合は、ちゃんと創作活動したり、ビジョンを持っていて、そこに実力も備わっているからこそ、好きなことが出来るのであって、そこには苦労もあるだろうし、嫌なこともあるでしょう。
でも、楽をして生きようとすると、苦労から逃げ、嫌な事から逃げ、堕落していくだけとなると思う。
まぁ今の時代、いくら頑張ろうが、苦労しようが、成果は既得権益を持っている人間や年寄に持っていかれ、好きなことどころか、普通の生活にも苦労するんだけどね。

名無しさん
なんて元気なお方だ。歌声も昔から変わらずいいし、自分のおじいちゃんになってもらいたいくらい何故か好き。

Mb:X?
いろんな人がいる。
多くの失敗で偉くなる人、落ち込んでつぶれる人、つぶれても復活前進する人、病気の人、
それぞれ多様が良い。
幸せも苦しみもそれぞれにある。
自分の道を歩むのが良い。

(๑′ᴗ‵๑)
こんな大人になりたい。
若大将見るとつくづく思う。

名無しさん
まだバイオハザードやってるのかな?

今の気持ち
大物歌手は沢山いるけど
この人ほどイメージ通りな人はいない
しかも義務でやってない、極めて自然だ
芸能人としても別格の存在だと思います

名無しさん
この人は、借金を背負った事が良かったんだと思うよ。
金額は全然安いけど、俺なりに人生左右するような借金を抱えた時があったけど、必死に働いて完成した。気づいたら色々な意味で人生が豊になってたよ。今思うと、借金抱えたお陰だなと思う。

名無しさん
80過ぎにはとても見えない。
色々あったけど、好きなこと好きなだけできる人生って幸せだよなあ。



名無しさん
いいなあ、、こういう生き方。お金と健康あってだけどね。

名無しさん
ライブ、次で最後。
辞めるって云ってたけど、まだそれやってなかったのかな?

名無しさん
金がある人のセリフは違うね~当たり前だが。

名無しさん
そりゃあ幸せだなぁ

名無しさん
あまりおじいちゃん感がないな

名無しさん
ゴシップ誌に目を通した訳ではないけどゴールとライターの一件は立ち消えか?
こんなところに加山のパワーを感じる。

名無しさん
でっ?嫁さんは?

名無しさん
加山雄三さんの若き頃、それこそ空前絶後のイケメン!だよね

M65
テレビで見たとき、本当に素敵な人だな、と思った。
長く活躍してください

名無しさん
いろんな意味でカッコいい

名無しさん
頑張った結果や頑張ってるからこそ好きなことが出来る人生。
最後に幸せだったなって思える人って羨ましいかも。

酒呑童子
鉄道模型もすごかったはず

名無しさん
お金に大変な大御所。

名無しさん
羨ましいな~
悠々自適に好きなことして過ごす、皆の夢だね
そりゃ若い時からあんだけ稼ぎゃなぁ
この人はそこらのただの金持ちってだけじゃなく、人として魅力を感じますね
こんな考え方ができる人になりたいものですな

名無しさん
お元気そうでなによりです。アメリカで演奏のとき、ボランティアで、加山さんのお世話をした日本人の友人が、挨拶さえしてくれなくて、がっかりしたと言っていました。周りの人は、あなたが幸せでうれしいけど、挨拶くらいは、してほしかった。

名無しさん
年取ってて(高齢)、元気な人、若々しく見える人、って、男でも、女性でも、基本的にみんな ”アグレッシブ” ”ポジティブ” な人が多いね。人生一度きりで、1日24時間はみんな同じだから、どうせなら前向きに頑張らないと損だな?もっと人生を楽しみたい!頑張るぞ!

名無しさん
俺の親父が船の修理に行ったが、この人は愛想もくそもなく、その上イチャモンつけて修理代も払わなかったそうだ。

名無しさん
ちい散歩の後番組に出演されてた時暫く見てたけど、庶民相手に大物風吹かせてたのが印象的

名無しさん
若々しいなぁ・・・
既に亡くなられた橋本龍太郎さんとは大学で同期だと聞いているが、本当羨ましい。

名無しさん
確かに、都会の騒がしいとこに
住んでいるより、
静かで、よさそうだなー^_^
しがらみから束縛されずに生活できてるみたいで、羨ましいかぎりですよ^_^
加山さん(°▽°)

名無しさん
家族はどうしているのかな?心配していないのかな。森繁さんや昔は船を持つのがステイタスだった。タモリさん三橋達也さん、裕次郎さんなど、今は停泊させる場所があまりないのでは。

名無しさん
加山雄三は船上では
他の船員にはマトモな食事を与えず
自分一人が豪華絢爛だが
石原裕次郎の場合はみんなでワイワイ、
場合によってはすれ違った他の船を止めてまで
釣った魚をおすそ分けしてたと聞いたが
その真相やいかに。

nao
この人はバブルの頃、下手に投資したり金に執着した行動を一切しなかったらしい。
一見破天荒っぽく見える生き方だけど
かなり誠実で真面目な性格だと思う。

などの声が飛び交っています。

-歌手

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元SMAPの3人のファンクラブが会員番号が9万台に達するほど申し込みが殺到している模様!!

ジャニーズ事務所を退社した元SMAPの草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(43)、香取慎吾(40)が22日に立ち上げたファンクラブの会員数ついて3人の窓口を務める弁護士は25日、「予想を上回る大変多くの方々に …

【神対応】松山千春・ANAのアナウンスマイクで即席コンサート!ウソみたいな話!

2017年8月20日正午頃 シンガーソングライター・松山千春は 新千歳空港から大阪(伊丹)空港行きの便に乗った。 だが飛行機は、混雑により出発予定時刻を過ぎても出発できず・・・。 乗客はイライラ・・・ …

歌手のASKAが音楽配信会社設立!イメージ回復の足掛かりになるか?

歌手のASKA(59)が音楽配信会社「Weare(ウィアー)」を上げたことをブログで発表しました! 利益は追求せず、アーティストのための配信会社とのことで、地の底まで落ちた信頼と人気を回復する足掛かり …

浜崎あゆみのミニスカ姿に「足細い」「くびれ」と賞賛の声!太ったんだか痩せたんだか分かりませんね!

10月31日、歌手の浜崎あゆみが自身のインスタグラムを更新し、赤いチェックのミニスカートに黒いニーハイブーツを合わせたコーディネート写真を披露しました! インスタのコメント欄には絶賛の声が多数見られま …

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が共同ファンサイト「新しい地図」開設を新聞広告で報告!!

今月8日をもってジャニーズ事務所を退社した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が22日未明、共同で公式ファンサイト「新しい地図」を開設し、同時に、同日付の一部新聞紙上 …