芸能人

薄幸系女優減少で「木村多江」レア的存在!薄幸系ドラマは絶滅の危機

投稿日:


薄幸系ドラマは最近ほとんど放送されなくなりましたね。

それに伴い、薄幸系女優”も少なくなりました。

このまま薄幸系ドラマは絶滅してしまうのだろうか?

笛木優子って人も薄幸系じゃない?
石野陽子とか。
あくまで役柄イメージです。

木村さんって私の主観ですが
ー女優、藤村志保さんが重なります。

ここ最近の話題になった“恋愛ドラマ”といえば、『あなたのことはそれほど』(TBS系)に代表される“ゲス不倫ドラマ”や、『逃げるは恥だが役に立つ』(同)などの“契約恋愛・結婚”といった、現代の恋愛の形を体現するラブコメものが挙げられる。だが、かつては不治の病にかかったヒロイン×それを支える恋人…といった、いわば“薄幸ヒロイン系ドラマ”が恋愛ドラマの“王道”だった時代もあったのだ。しかし今では、薄幸系ドラマはほとんど放送されなくなったし、それに伴い薄幸ヒロインを演じられる“薄幸系女優”も少なくなったようだ。果たしてこのまま薄幸系ドラマは絶滅してしまうのだろうか? ◆『赤いシリーズ』や『高校教師』など、かつて人気を博した薄幸系ドラマ

 1960年代からはじまるNHKの朝の連続テレビ小説にしても、戦争や貧困に絡んだ女性の物語が多く、薄幸系ドラマは“定番”だったが、現在の中高年にとって印象に残る薄幸系ドラマと言えば、やはり1974~80年にかけて放送されたTBS系作品だろう。特に山口百恵が出演した『赤い疑惑』や『赤い運命』『赤い衝撃』などは、出生に秘密があったり、不治の病にかかったヒロインが運命に翻弄されながらも健気に生きていく…というのが定番で、父親役に宇津井健、恋人役に三浦友和をあてた作品はどれも高視聴率を記録。山口百恵は薄幸系ヒロインとして国民的大スターにのし上がったのである。

 また90年代で言えば、『高校教師』(TBS系/1993年)で暗い影を持った女子高生を演じ、野島伸司氏の脚本による一連のドラマの常連だった桜井幸子や、『ポケベルが鳴らなくて』(日本テレビ系/1993年)で、おとなしそうなルックスながら妻子ある中年男性と不倫関係に陥る保母役を演じ切り、なぜか女性週刊誌でバッシングまで受けてしまった裕木奈江なども、役柄的には薄幸系女優と言えるだろう。さらに言えば、脇を固める薄幸系女性を演じさせたら天下一品の奥貫薫といった存在もある。

◆“薄幸ど真ん中”ドラマはリアリティよりコメディ色が強くなってしまう傾向に

 一方、最近の薄幸系ドラマで言えば、香里奈が脳腫瘍になったOLを演じた『結婚式の前日に』(TBS系/2015年)が記憶に新しいが、今では“暗い結末”が予想できるドラマを10~12回も視聴し続けるのは、けっこう難しくなっているようだ。視聴率を上げるためにも、1話完結形式のドラマが増えている中、制作側にしても、最初から最後まで不幸なヒロインが主人公というドラマは作りにくいというか、そこまで説得力のあるストーリーのリソースがないし、視聴者も同情の涙を誘われるというよりは、あまりのリアリティのなさにコメディっぽく映ってしまう可能性もある。

 そうした意味では、安達祐実の『家なき子』(日本テレビ系/1994年)くらいが“薄幸ど真ん中”ドラマの最後と言えるかもしれない。決めゼリフは「同情するなら金をくれ!」であり、薄幸ながらも“健気”ではなく、強く・しぶとく・たくましく生き抜く少女の姿を徹底的に追求したことで、かえってリアリティがあると評価され、高視聴率を獲得したのだった。

◆木村多江が薄幸枠独走、演技派薄幸ヒロイン再来は?

 しかも最近は、不幸であってもヒロインが底抜けに明るいキャラクターだったりすることも多く、若手女優が正面切って薄幸ヒロインを演じる機会も少なくなっているようだ。薄幸な役柄はあくまでもドラマの一部分であり、脇を固めるスパイス的な存在となっている傾向にある。そしてその枠は、今や木村多江の独占状態・一極集中であり、薄幸枠独走状態と言っても過言ではない。

 それでも、スキャンダラスな悪女役のイメージが強いながらも、『1リットルの涙』(フジテレビ系/2005年)や『タイヨウのうた』(TBS系/2006年)などで難病に苦しむ少女を演じた沢尻エリカの例もあるように、“どベタ”だが心から泣ける薄幸系ドラマでこそ演技力が浮き彫りになるということもある。薄幸ヒロインとして才能を開花させる女優の誕生を期待せずにはいられない。

これに対してネット上では、

木村さんのはまり役。

奥貫薫はまだまだ現役

などの声が上げられていますが
他の声も見てましょう。


名無しさん
木村さんは
和装も洋服も似合うから
時代を選ばない女優さんだよね。
今どきの若い女優(タレント)は
時代劇だと違和感がでる。

名無しさん
幸薄だけでなく、上海タイフーンの明るめのも木村多江さんとかもハマり役だったと思う。
単純に上手いんだろうね。

名無しさん
木村さん、好きな女優さんですね。

mlc
昔、薄幸系が人気あったのは誰もが未来に希望を持てたからじゃない?
今は殆どの人が将来に不安を抱えながら生きてる時代。
そんな社会背景の元じゃ薄幸系は自分の事のように思えてしまって
かえって見たくもないのでは。
せめて今現在は幸せがありそうな話を見たいという心理はよく分かる。

名無しさん
一億総中流の時代が終わって薄幸な下流が多数派なんだから、暗くて救いの無いドラマがウケるわけない。ヘトヘトで帰宅してメシ食う時ぐらい笑っていたいでしょ。

人生は冒険
この大変な世の中、テレビ位笑わせて欲しい、なるべく笑って行きたい。

名無しさん
裕木奈江はうまくていい役者だったのに、マスコミに煽られたおばさんたちに、フルボッコにされて、ほんともったいなかった。
今どき、役と演者の性格の区別がつかない人がいるとか、頭に何か沸いてるのかと思ったよ。
たぶん、いまだにいるんだろうけどさ。

名無しさん
黒木華とか蓮佛美沙子とか幸薄ヒロイン出来そうな若手女優さんじゃないかな。

名無しさん
多江さんの持つ、独特の雰囲気は女優さんとしての武器だと思う。
ご本人がその個性をどう思ってるかは分からないけど
わたしは好きだな。

名無しさん
薄幸ドラマの代表は『おしん』じゃないの?

ptjoooj
ドラマは少ないかもだけど
薄幸女優は結構またまだいると思うけど
ヒロインに据えるか据えないかは事務所とプロデューサーや脚本家次第でしょ
石田ゆりこも薄幸系だと思うし

名無しさん
木村多江さんは薄幸系だけじゃなく、コメディエンヌとしても高い技術力を持ってると思う。ステキな女優さんですね。

名無しさん
幸が薄いっていうか、昭和顔正統派女優。
平成に入って正統派って誰だろうって、みなさん個性的で、キャラもポップな人が多い感じがします。

****
プライベートは充実してるから見てられる。
プライベートはボロボロで役でだけ幸せな女優さんもいる。

名無しさん
木村多江さん和服が似合う女優さんですね

anzu
木村さんは、好きだし
これからも活躍してほしい。
NHKの4号警備は、ハマリ役か分からないけど
好演してた。

でも、気持ちでいうと、
ここ一年辛いことの連続だから
確かに、ガッキーみたいに
元気もらえる人を見てたいかも。


名無しさん
薄幸枠独走とかあんまし嬉しくないだろ

名無しさん
木村多江さん、めっちゃきれい、って言ったら、どこがいいの?と言われたことがあるけど。好みがあるのかな?すごいきれいだと思うけど。

名無しさん
薄幸=リアリティ、とかありえない。確かに人生には嫌なことはあるし、その比率が高くなる人もいるだろうけど、そんなことに共感ばかりしていて人生楽しいとは思えない

名無しさん
4号警備の女社長役は全く違う役どころを演じていたけど、幅広くていい女優だと思った。

名無しさん
たしかに、木村さんみたいに薄幸系なのに映画で主役もはれる女優さんて他にはいない。薄幸そうに見えて洋服も着こなすスタイルがあるからかな。悪女も出来るし、キャリアウーマンもハマる。
若手の薄幸系と言えば、朝ドラの花子とアンで鈴木亮平さんの病弱な元妻を演じた中村ゆりさんだけど、彼女は奥貫薫さん路線の、吹けば倒れる系で、ああ言う透明感あり過ぎる人は主演は難しそう・・・
そう思うと、木村多江さんは稀有な女優さんだと思う。

名無しさん
記事に出てる木村多江さん、コメント欄で見る奥貫薫さん、蓮佛美沙子さん、黒木華さん…みんな薄幸の役柄もはまる素敵な女優さんで好きですね~
世代的にドンピシャなのは1リットルの涙。沢尻エリカさんの1リットルの涙は彼女の演技力の高さが如実。悲しい結末なのがわかっていても、どこか勇気というか元気がもらえるドラマで愛おしい作品。1リットルの涙は定期的にみたくなります。演者全員素晴らしかった

名無しさん
木村さんのあの細い目でニッコリと笑ってる、それだけで幸薄そう。
他の女優さんじゃこうはいかない。

名無しさん
昔の野島のドラマ(聖者の行進とか)は見応えがあって好きな作品も多いです。
ただ今の時代だと各種団体からクレームの嵐だし、心身ともに疲れたド平日の夜にわざわざ見たいとは思えないな…

名無しさん
高校教師は衝撃的だったなあ。上戸彩版や映画版も見たけどやはり桜井幸子がいちばん良かった。
最終回の余韻が何日も引きずって切なかった。

名無しさん
主演されることはほぼなかったと思うが90年代屈指の薄幸系女優は洞口依子さんだと思っている。

ダンマリパンダ
高校教師は、本放送後の再放送で視聴してハマった覚えがありますね。そして、『この世の果て』や『この愛に生きて』には相当ハマったなあ。
 最近新作ドラマはほとんど全く見ないのですが、その理由は薄幸ものが少ないからというのは一理あるかも。内容が軽すぎるという理由も大きいです。この点、『やすらぎの郷』はまずまず気に入っているドラマです。
 木村多江さんを最初に認識したのは『氷の世界』でしたが、たしか初回で、夜に土手を自転車に乗っていて死んでしまう役だったはずです。蛇足かもしれませんが、数年前、ある記事で彼女は大女優であると書かれていましたが、どうでしょうか。


ナ7
幸薄系って、控えめで、おっとりで、けど忍耐力あって、線の細い感じかな?
中々そんな雰囲気の方っていないですね〜、確かに。
景気があまり良くないから、ジメジメしたドラマはうけないのかな?

名無しさん
人気があるからといって、美男美女しか起用されず、それぞれの役をきちんと演じられる俳優をきちんと育てていないからだろうね。
木村さんもいいけど、いろんな俳優がいないとやはり幅が狭まる。

名無しさん
野島さんのドラマは良く見てました
視聴率の低下で野島さんの作品が最近はあまり見られなくなって残念
自分は野島さんのドラマ好きですよ
一リットルの涙も毎回泣かされました
泣かされるドラマ最近減りましたね

匿名
景気が良い時は、幸薄系、シリアス系のドラマが当たる。景気悪いときは、元気系、明るくお笑い系が当たる。

名無しさん
今は、黒木華ちゃんとかがそうじゃないの?

名無しさん
韓流が流行り始め頃。
赤いシリーズみたいだなぁと思った。
韓流で現代版やり過ぎているから少々冬の時代が続くかも。

DarkSide
昔の女優には神秘的な魅力や、雲の上の人のようなオーラがあった。
最近の女優はバラエティで私生活を暴露するから、神秘性がない。
女優かタレントか分からない人ばかりで、みんな軽い印象だ。
薄幸な役を演じていても、バラエティの顔が重なって白けてしまう。

名無しさん
高校教師面白かったなぁ。
未成年とかハッピーエンドで終わらなさそう感がドキドキハラハラして
見てた。
不幸終わりの後味の悪さが結局インパクト強くて、今も印象深いかもなぁ。

。。
もし現役だったら、朝ドラオードリーの主役だった岡本綾が最高の薄幸女優だった。
現実でも薄幸過ぎて引退に追い込まれたが、浅田次郎原作の「地下鉄(メトロ)に乗って」のヒロインの姿を見れば
彼女以上悲しい姿が似合う女優はいないとわかる。

名無しさん
ドラマが少ないのはあるだろうが、
女優さんは、いくらでもいる。

名無しさん
夏川結衣さんも同枠でかなりいい女優さんだと思う

名無しさん
遠山景織子も幸薄い役が似合った気がするが、そういえば木村多江も遠山景織子もウッチャンがコントに使ってた。しっとりした女優さんは意外に弾けると面白いってことかな?
あとこのコメ欄で木村多江は裏がありそうってのがあったけど、アンフェアはまさにそんな役だった。

名無しさん
リアル幸薄なら上原でしょ。
魔性の女が近いかもしれん。

名無しさん
続星の金貨がひどかった。

名無しさん
沢尻エリカの演技はドヘタ?
演技力は抜群やと思うけどな

名無しさん
確かに木村多江さん独走。
でもNo.2の席は空いてるって事。
そこに位置付け出来たらオイシイやん。
多江さんもそうだけど、やっぱり演技力やと思う。

名無しさん
薄幸って失礼な気がしますけど、確かに木村多江さん以外には思いつかないし、一番のハマってますよね。
とと姉ちゃんの母親もよかったし、欠かせませんね。

名無しさん
幸薄系ドラマが好調だったのは、今ほど女性の権利が認められていなかった『男尊女卑』の意識が強かった時代だったからではなかろうか?
女性は弱く非力な存在で男に従う的な意識が、作り手や時代背景にあったから、その手のドラマが多数存在したんだと思います。
現代でそんなドラマ作ったら、差別だ軽視だパワハラだと、大変な事態に陥ると思います(笑)

名無しさん
昔杉村春子・池内淳子のホームドラマがあって今は亡き母親が見ていたのを思い出しました。ヒロイン池内おばさん役が杉村の設定でヒロインが次から次へと不幸を背負う。よくまあこんなに不幸が続くもんだと感心したり中々進まないドラマの内容がうっとおしかったのを覚えてます。最後はハッピーエンドだったと思います。
あの当時はお涙頂戴最後はハッピーエンドこのパターン多かったなあ。

名無しさん
昔だと、長内美那子や岩本多代が薄幸系の女優。
欽どこに出る前の真屋順子なんかもそんなイメージだった。
木村さんと、長内さんや岩本さんは容姿に共通点があると思う。
古すぎてみんな知らないだろうけど・・・。

などの声が飛び交っています。

-芸能人

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

道端アンジェリカ、会社員との交際♡ん〜離婚しそう・・・・

この三姉妹の良さがよくわからない 俺は理解が足りないのかなー。 この姉妹ってセレブなの? よくわからないんだけど。 子供作って離婚。 子供を使ったイメージ戦略。 ほんとこういう芸能人がキライだわ。 個 …

ひふみんが胆石性急性胆のう炎で入院!手術は無事に成功とのことで、よかったね~!

元プロ棋士の「ひふみん」こと加藤一二三氏(77)が、胆石性急性胆のう炎と診断されたことが分かりました! 2日に手術を受け、1週間ほど入院する予定だそうです。 激痛に耐えて翌日に病院?? お仕事忙しかっ …

高木美保が日野皓正(74)の「往復ビンタ」にやり過ぎだと激怒!そこまで問題?昔の人だからビンタくらい普通?

8月31日放送 テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」 (月~金曜・前8時)で ジャズトランペット奏者の日野皓正氏(74)が ドラムを演奏していた男子中学生の顔に 「往復ビンタ」したことに対して、 …

叶姉妹コミケに初出展!2000人以上の長蛇の列!どこに向かってるの?相変わらず謎の職業・・・

8月11日 芸能人・タレントの叶姉妹が、 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の 日本最大の同人誌即売会 「コミックマーケット(コミケ)92」に登場しました。 ブースでは、姉の恭子さんがデザインし …

元SMAPの3人がネットドラマにも参入!!今まで参入を見送ってきたタレントに大きな影響も・・

公式ファンサイト『新しい地図』を立ち上げたことが大きな反響を受けている元SMAPの稲垣吾郎(43才)、草なぎ剛(43才)、香取慎吾(40才)はさらに11月2日にAbemaTVで生配信される『72時間ホ …