TV番組

TV番組・陸海空、ナスDが出るデメリットとは?ネットの声は「芸人さんより彼はよっぽど面白い」

投稿日:


『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』
(テレビ朝日系・毎週火曜午後11時15分~)

“ナスD”の愛称で知られる友寄隆英ディレクターが
体当たりチャレンジに挑んでいる様子が視聴者受けして
10月から土曜夜10時に昇格します。

毎回過度なできごとがなくても、
正直で一生懸命な人には惹きつけられるものだよ。

ナス色になってなくても人気が出たと思うし。
観光部族で物を買わされまくったり、
頼み事を断れなかったりと笑いのためでなく
真面目にやってるから面白い。

現実的な利点として「番組予算が浮く」。ナスDはテレ朝のイチ社員。タレントに支払うような高額なギャラがかからない。経費削減が迫られるテレビ局にとってはもっとも歓迎すべきことだろう。

 撮影する上でもメリットがある。タレントのロケスケジュールの調整、ロケの説明、ロケ中のアテンドをするといったような手間がなくなるため、スタッフの精神的、肉体的な負担が少なくなる。

◆「ディレクターなのに」というギャップが視聴者を惹きつける

 ディレクターはロケを俯瞰で見ることができるため、ナスDもカメラの前に立ちながら、自分のどこが面白いのか、何に視聴者が感動してくれるのか冷静に判断しているはず。だから、映像を自ら編集し、ナレーションも書くことができる。ただ、より客観性をもたせるために使いどころだけ日本にいるスタッフに指示し、あとは編集してもらっている可能性もある。

  
 視聴者へのアピールも絶大だ。「作り手」の顔が常に見えることで、番組との距離感が縮まり、親近感、愛着度も増す。

「ディレクターなのに〇〇」というギャップも効いている。例えば、ナスDは巨大カタツムリやとうもろこしの芯、ピラニアの仲間とされる魚など、あらゆるものを躊躇なく食べたり、茶色く濁った川で全裸で水浴びしたり、“ジャングル最強”といわれるアルコール度数50度のお酒を何杯も飲んで現地の人から「お前正気か」と驚かれていた。

 果ては「ウィト」という果物の果汁が美容に良いと聞くや、「絶対キレイになってやる」と顔に塗りたくる。だがそれは、現地人が入れ墨に使うときの染料でもあったのだ。それを言われて「テレ朝下手したらクビになっちゃう。顔面ぜんぶにタトゥー入ってんねんもん」。顔はたちまち真っ黒に。洗顔しても落ちることはなかった。
 
 もともと視聴者の「裏方」に対する意識は低い。テレビの出役としては素人に近いからだ。だがタレント以上のバイタリティを持っているとその分だけ、衝撃度が増すのである。

これに対してネット上では、

知らずに見たときは芸人さんだと思っていました

ディレクターさんは大変ですね。
体調と怪我に気を付けて撮影頑張って欲しいです。

などの声が上げられていますが
他の声も見てましょう。


名無しさん
自分も偶然最初から見続けている一人ですが、あまりのインパクトの強さに惹きつけられて来ました。とにかく身体を壊さない程度に頑張って欲しいですね。

名無しさん
>>しかし、あくまでもナスDはディレクターだ。どこかでナスDとしての自分に区切りをつけ、裏方に戻らないといけないだろう。
そうか?
別に区切りをつけなくても、新たな演者を登場させて、ナスDのパーソナリティに頼る部分を減らしていけば良いだけのことでしょ
演者としてのナスDをディレクターナスDが管理すれば良いだけ
何か、無理に問題点を炙りだしてない?

名無しさん
半タレントみたいなディレクターって昔からいたし、
今はマツコ会議みたいに裏方が全面的に番組に関わってるものもあるので、デメリットなんてそんなにあるかなと思ってしまう。
まあ嫁さんの正体を暴かれたりするのは可愛そうだとは思うけど。

ぺる
自分も偶然見ていてナスDの魅力にはまり、見続けている。ナスDの人柄が好きです。過激な事をしなくても好きになっていたと思う。すごい人を引き付けるものを持っている。
家族全員ファンで応援してます。また心配もしています☻

名無しさん
個人的にはナス以外は面白いと思わない。
ある意味、このような企画はどの局にもあるもので
明らかに異なるところはナスのキャラクター。
そこに魅力を感じている。
ナスが出ない時はほとんど見ないのが実情。

名無しさん
視聴者側からしたら、今までの旅番組の中でクレイジージャーニーなどと比較すると、子供と一緒に見ても楽しいし、健全な番組だと思う。
何より、なすDのキャラクターとしゃべりが見ていて飽きないです。
大型の芸人を起用した司会の番組より、よっぽどこっちのが面白いです。
デメリットそれは製作者側の考え方で、視聴者はもっと長く続けて欲しいと思っている人もいると思います。

koo
私は初期の水曜どうでしょうを見てる感じがする。友寄氏が大泉洋のような感じかな。
なにがおこるかわからないドキドキ感が面白い。

SSGSS
イケメンで歌が上手いナスD。
飾らない自然体な姿と何事にも臆さない姿勢は
見ていてとても好感が持てます。
黒さが少し薄れて来ていて、心から良かったねと思う。

safepasssafe
高いギャラ払って、上げ膳据え膳して気を使っても文句言われたり、ディレクターが望むことを出来なかったりするクソ演者を使うストレスを考えると、自分でやろうと思っても不思議は無い。デメリットは誰がやってもある。

名無しさん
あの時間帯にやっていたから面白い。
プライム枠だと色々規制もあって短命に終わる場合も。

志望校はマグナム
いやあれほどの
行動力にマンネリ化は
ありえないと思う。
上を向いて歩こうを
歌ったときの
感動と衝撃は、
最近のテレビには
見られないものだった。

名無しさん
ナスDは職業は裏方だが実際には恐ろしいほどタレント性がある
ことこの番組に関しては記事にあるような心配は皆無だろ
ただ本人がその気がないならいずれ裏方に戻らなければいけない、残念だけども

名無しさん
芸人さんは危機感を持って欲しいよね。
身体を張る芸人が減る(拒否する)中、イチ社員なのに凄いと思う。
特別ボーナスとか出ないのだろうか?

名無しさん
彼の人柄(適当さ、一生懸命さ、歌唱力、行動力)があるから、普通のタレントの番組よりも面白い。
ただ、この番組の成功を見て、売れないタレントや若手スタッフを使った模倣番組も今後出てきそうだし、無理して大きな事故も起きそう。

名無しさん
ナスのマンネリを心配するより他番組だろうがプロのタレントや芸人の飽きられ具合の方が早いだろうしそっちより上手く面白くやれてるんだから
気にしてやるとしたら待遇面がどれほど手当つけて貰えてるかだろ。
制作費が浮くからって還元してやってるのかの方が心配だわ。

komennto
芸能人だとけがや病気をさせてはいけない等の体調管理の重大な責任がスタッフにはのしかかる。番組スタッフが行うなら会社の責任はあるが、芸能人に気を使う神経を使うのなら自分がやってしまったほうが、精神的に楽だと思う。それで自由気ままにありのまま伝えられるので好感が持てるし、番組の視聴率が良くなったと思います。大変なお仕事だと思いますが体に気を付けてください。

りらっくま
最近の芸人は数が多すぎる割に笑いの取り方が枠にはめ込まれた感じで
新鮮味が少ないんだよね。
さんまさんは面白かったけど、若手たちに同じような笑いの取り方を
教えるような形にしてしまった弊害かもしれない。
だからこういうちょっと素人みたいな人の一生懸命な所は
規格外な感じで面白いのかもしれない。
ただ調子に乗って出すぎると芸人さんと違って粗が目立って
すぐ飽きられるだろうね。

名無しさん
深夜番組に人気が出てゴールデンに昇格することはよくあるが、ほとんどはつまらなくなる。
そりゃそうだ。やれたことがやれなくなり、おとなしい番組になってしまうからだ。


名無しさん
何ピントのズレた事言ってるのかなぁ
ディレクターなのに〇〇だから面白い?
違うと思うなぁ
この人が面白いのよ

pika
この人は経験値が多いなぁと思わせられる。

ダンマリパンダ
7月初め放送のアマゾンSPから視聴して、最も楽しみなテレビ番組です。中で最も好きなコーナーは、『ナスD』ものですが、『ディレクターなのに』、だから余計に面白いと思ったことはありません。ナレーションでは、ディレクターの立場でもあるということをしばしば説明もしてますが、私は純粋にナスDさんの人間的魅力に魅了され、番組内容を面白く興味深く視聴しています。
 ですから、この記事のデメリット内容には全く共感できませんでした。デメリットを指摘しているのは、番組制作の仕事をしている人たちだけかもしれません。

名無しさん
シルシルミシルのADかなんかの堀くんが人気でて堀くんいなくなって少したったら番組が終わっていたみたいな情けない結果にならないようにワンパターンなことやめて芸人さんに頑張って面白味を出さないとプロじゃないね。堀くんに食われてしまったたくさんの芸人にならないで欲しいです

。。
当たり前なのだが、2つのボートで部族にアプローチしようとして銃撃された時に撮影を細かに止めたりのコントロール感度は、さすがにディレクターだった。もっと出来る人は、その前にリスク管理するけど、それじゃツマラナイし。ギリギリで闘っているのは分かった。
なのに、食べ物と飲み物に関しては、何事も無かったのが奇跡な破天荒ぶり。企画がどうのより、私は彼の運が尽きて食事関連で倒れるのがコワイ。

>゚)))彡
かもしれない
可能性もある

だから何?記事にする程の内容?


BengalTiger
ナスDが、倒れたときに、通訳の人が、俺が命をかけて助けると言っていた時に、ナスDの人柄が見えた。この辺も、視聴者を引きつける要因だと思う。やらせ感がなく、リアル。これ、次はインドだな。

名無しさん
タレントではなくスタッフが海外ロケやってた番組の先駆としては、フジテレビの「行ってみたらホントはこんなトコだった」(題名あやふや)ってのがある。人気が出てゴールデンに進出し、スタッフではなく芸能人を有名観光地ばかりに行かせるようになり、スタジオで見てるだけの芸能人を増やし、お土産がどうのとか言いだし<どっかで見た普通の紀行番組に変えてしまった>、まさに「面白い番組を面白くなくする方法をこれでもかというほど」やらかしてくれた挙げ句消滅した(極端な円安となって負担が増えただろうということが些末に見えるほどにね)。
スタッフが出る目新しさがマンネリするといった結果がコレ。
従ってこの記事の指摘することは、後から見始めた組の所を除いて的外れだと思う。

ken_f
視聴者の方が目が肥えて来て冷めた目で見れる時代になっている。ドキュメンタリーでそんなにドラマは生まれない事も。面白い番組が何年も続く要素はそんなにないはずで。だから本当に面白ければ短命でも仕方ないし、年に数回の特別編でも良い。ヤラセや仕込みを仕組まれる方が後味悪いし絶対にやって欲しくない。ナスDが人を惹きつけるのは多分内面の純粋さが目や態度に現れているからでそれが意外だったからでは?芸能人より制作側の方が横柄で命令する側という概念をいとも簡単にひっくり返したナスD。功績は大。

名無しさん
問題は他のアースの芸人がことごとくつまらないこと。毎回僅差で継続になってるけど企画はいいのに芸人だけ変えてくれという意見は多いはず。あとスタジオのカズレーザーも当たり前のことしか言わないのでいなくてよい

名無しさん
U字工事が報われない

FoPtS返信機能不要
ナスDのインパクトは凄いけど、それ一本なんだよな。
部族訪問自体もやってる事は他の番組でも見たことのあるものだし、他の企画はイマイチだし、
1つの企画、1人のタレント(ディレクターだけど)に頼ってたら番組は続かないし、常に刺激ある面白さを提供し続けられるのがいい番組だと思う。

名無しさん
ディレクターはタレントでないんだから賞味期限が切れたら本来の裏方に戻れば良いだけ。
地方局の作る番組なら、ディレクターは画面に映らなくてもタレントに厳しく接する神の声的存在として出演してることは珍しくない。
自分は関東在住だから観ることのできる番組は限られてるけど、「水曜どうでしょう」の藤村・嬉野Dや「ブギウギ専務」の岸Dなんて、その典型的な存在だと思う。

名無しさん
流石、番組を作る側の人だけあって面白い。
シナリオを演じている人より、頭で考えてやってるからかな。
ディレクターって凄いなと思った。

などの声が飛び交っています。

-TV番組

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

豊田真由子衆院議員の半ギレ謝罪に坂上忍「コイツ、これからも変わらねえな」

19日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で男性秘書に対し「このハゲーっ」など暴言を吐き、頭や顔を数回殴って負傷させたと報じられた自民党を離党した豊田真由子衆院議員(42)が1 …

【衝撃】実は24時間マラソンは今年で終わりだった!?しかし、ブルゾンちえみ効果で存続の声拡大!

日本テレビ「24時間テレビ40」 92年から始まったチャリティーマラソンは その存在意義が問われていた。 主な理由は坂本トレーナーの伴走引退だそうだけど、 今年はゴールの瞬間視聴率が40.5%もあった …

テレビ朝日「ドクターX」第5シーズンが順調な滑り出し!豪華俳優陣の好演が光る

女優の米倉涼子(42)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第5シーズンが好発進! 12日に15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は20・9%(ビデオリサーチ調べ …

『第68回NHK紅白歌合戦』総合司会は内村光良に決定!アナウンサーじゃないんですね!?

『第68回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:15~11:45)の総合司会がウッチャンナンチャンの内村光良(53)、紅組司会が有村架純(24)、白組司会が嵐の二宮和也(34)に決定したことが分かり …

フジ「とくダネ!」の新MCに新人の海老原アナ決定!あの小倉さんとやっていけるの?報道番組を大幅にリニューアル!

フジテレビが4日、東京・台場の同局で、 10月改編記者発表を開催し、 この秋からの番組改編の骨子を発表した。 同局ではこの秋、報道番組を大幅にリニューアルしそうです! 別にMCは誰でもいいけど、 しっ …