TV番組

テレビ界の“復活ブームの秘密に迫る!最近のテレビは身内で盛り上がって視聴者は置いてきぼりの番組が多い。

投稿日:


ここ10年ほどテレビ界はドラマに限らず
バラエティ番組でも、昔の人気番組を“復活”させて、
スペシャル番組として放送することが増えてきている。

テレビがつまらなくなったのは、
規制が増えたからっていうのが大きいと思う。
何かと言えば批判したりする人がいる。
好きな番組をつくろうにもつくれない。

みんな失敗したくなくて,冒険しなくなった。
古いドラマの「復活」か,マンガが原作。
キャストもジャニタレかAKBを主役に
据えることで(一定の)視聴率を確保。
テレビドラマは終わったな。

1997年に放送された人気ドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』(日本テレビ系)が20年ぶりに先ごろ復活し、大きな話題となった。主演のKinki Kidsのふたりはもちろん、嵐の松本潤や相葉雅紀など、今では豪華すぎる主要キャストが総出演するとなれば大反響を呼ぶのもうなずけるが、ここ10年ほどテレビ界はドラマに限らずバラエティ番組でも、昔の人気番組を“復活”させて、スペシャル番組として放送することが増えてきている。こうした“復活系番組”は視聴者のほうも、「懐かしくて涙が出てきた」といった声から「見てガッカリ」などの批判の声まで、評価はまちまち。テレビ界の“復活ブーム”の背景とは? ◆多くの人気番組が復活 ドラマは“続編”としての復活も増加

 ここ最近の復活ブームに乗った番組を挙げれば、バラエティ番組では『関口宏の東京フレンドパーク』(TBS系)、『どうぶつ奇想天外!』(同)、『堂本兄弟』の前身番組である『LOVE LOVE あいしてる』(フジテレビ系)などがあり、どれも長年放送された人気番組で、番組改編時や年末年始などで番組名のあとに“2017”や“○○スペシャル”的な言葉を付けて、半年から1年間隔で“レギュラー放送”されるほど。

 一方、ドラマの場合は、“復活”というより“続編”といった意味合いも強く、先の『ぼくらの勇気 未満都市2017』にしても、元のドラマの最終回で「20年後、またこの場所で会おう」と言って別れるという伏線があったため、内容に違和感はない。嵐のふたりも当時はジャニーズJr.で脇を固める扱いだったが、今やそれぞれが主役級。それでもサブの立場で出演したからこそ、SNSでも「モリ(松本潤の劇中のあだ名)が可愛すぎ」などと好評だったわけだし、20年を経た登場人物たちの成長ぶりが胸に迫るわけである。

 また7月期の新ドラマでも、“月9”枠で『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』(フジテレビ系)も3rd seasonとして7年ぶりに復活を果たした。続投された出演者たちもやはりそうそうたる俳優へと成長、その“プレミアム感”もあってか高視聴率を獲得している。ある映画評論家は、「日本のアニメでは登場人物が歳をとらない。アメリカのアニメはみんな平等に歳を取っていくので大人でも感情移入できる」という主旨のことを言っていたが、そのあたりに復活系番組が視聴者の支持を得られるかどうかの鍵が隠されているかもしれない。

これに対してネット上では、

新しい企画が生まれないのは、ネットの批判に敏感になりすぎているのと、発想力が足りないだけ。
テレビ局自身も批判を煽って増長させる立場だから、考えないわけにもいかないって部分はあるかもしれないけど。

一時的に旧作の漫画が復活するケースが増えて今も散発的にあるけど、それが映画やテレビに移行しただけの話。

第一の要因は制作費がめちゃ安くなる、第二はなにやったら良いのかわからなくなったこと。

などの声が上げられていますが
他の声も見てましょう。


名無しさん
第一の要因は制作費がめちゃ安くなる、第二はなにやったら良いのかわからなくなったこと。

名無しさん
たしかに昔は面白いドラマやバラエティ番組がたくさんあった。
日本の芸能界がおかしくなり始めたのは、
2003年頃から始まった韓流ごり押しからだよね。
あれ以来、業界に対する信頼性が地に落ち、
視聴者無視の番組を放送する傾向になったと思う。
大手の事務所の芸能人ばかりが無能不細工でも優先的に出してもらえ、
小さい事務所の芸能人は、どんなに面白くてもクオリティ高くても
全然テレビに出してもらえないのだから。

名無しさん
ふざけれるさんまみたいタレントを使う自体問題
原点に戻ること、プロデューサー、ディレクター、スタッフ皆原点に戻らないとTV界の再起はない、

名無しさん
面白い番組をつくれないのは予算がないからとか規制が厳しいからだとかアイデアのなさなどをごまかす言い訳にすぎない。
ヒット番組作る難しさはは今も昔も変わらないよ。
とにかく今は一部を除いてつまらない番組が多過ぎ。

名無しさん
今は個人が情報を発することができる時代だから
やらせがバレるの警戒して視聴者参加型の番組がほぼ壊滅しちゃったよね
でも復活させてみたら面白いんじゃないかな

名無しさん
どの局もひな壇バラエティとか多すぎ、
出演者だけ盛り上がっていてつまらない
今は情報番組、動物番組オンリーです。

名無しさん
地上波はつまらん。TVは見なくなったなぁ。

名無しさん
復活も悪く無いですが、テレ東みたいに奇策と思える番組でも新鮮味があったら見たいです。池の水抜くだけの番組とかメチャ新鮮だった。
若者のTV離れとか言われてますが、YouTubeでいろいろ規制にとらわれない画像も見れる時代ですのでTVも関係の人も大変だと思います。

3.5匹のオッサン
「復活番組」が当たるのは確率的にはほんのひと握り。
テレビ制作者が一番分かっているでしょう。
○ジテレビが過去のドリフの番組をゴールデンでマルママ何度もOAしてたけど、こんなことは視聴者を完璧に舐めた行為で、今そのつけが回って来ているのです。
番組の寿命が短いから新しい企画が間に合わない。
とりあえず昔の焼き直しをしても、大体当たらない。
コードブルーのようにストーリーが時代にマッチしていて
出演者がいいのはたまに当たる。
が、大半は過去の栄光=名前頼みで悲惨な結果を見る。
新しい番組で当てるのも難しいが、復活で当てるのも難しい。
結局、寿命が長くて良い番組(行ってQや鉄腕のような)を作ることが重要だと思いますが、テレビ業界のみなさんいかがですか。
わかってるって?
そりゃそうだ。
こりゃまた失礼!

名無しさん
そもそもテレビ見ないし。
くだらないバラエティ、お笑い、クイズ、番宣、商品PR、見る価値一切なし。テレビ無くてもいいくらい。
スポンサーもお金出さないんで、限られた予算で番組作ろうと思うと内容のない番組になるんだろうね。

名無しさん
おっちゃん別にアメリカ被れしているわけではないですが、ドラマのデキが全く違います。 脚本は勿論、役者の演技力、カメラワークなどどれもウワテです。 金銭的なこともあるでしょうが、日本は俳優の知名度だけで決めてしまい、違うドラマなのに演技は一緒でつまらないです。アメリカのドラマは一本観終わると映画作品一本観たんではと思う回が多々あります。
また、TV界が冒険しなくなったこともつまらない一因で、その最たることが朝の連ドラの主役です。 昔はほぼ新人俳優が主役でしたが、今は既に有名になった俳優でCMイメージも付いているような人ばかりです。 つまないですね。

名無しさん
とりあえず全く新しいものを作るより、昔の番組に多少テコ入れすれば早い上に、当時好きで見ていた視聴者たちが見てくれるだろうという安易な考えが見て取れる。

名無しさん
テレビ局の中の人が、制作ツマンネとか言ってたら、
そりゃ、面白い番組は出てこないでしょう。
その中でどうにかしようと考えると、
かつて面白かったもの、とは次善の策として妥当だと思う。

名無しさん
どうせなら、昔のビートたけしの企画を復活させてくれ。
風雲たけし城やスポーツ天国なんかは面白かったよ。

名無しさん
最近、似たようなクイズ番組ばっかじゃない?

perokuma
昔のフジとか、スペシャルで復活したら視てみたい番組はある。
スターどっきり(秘)、ひょうきん族、いいとも――、こう考えると、昔のフジって良かったな。今はどうもなあ。

卯月.txt
昔は大学生や高校生が、ドラマやバラエティーを見て流行らせてた。
でも今の学生たちはそもそもTVをあまり見ない。
スマホばっかり。

名無しさん
復活ブームと言うよりかは
以前人気のあった番組を持ってこざる負えないって事じゃないかな?
ブームより危機感の方が合っていると思うが?
今のドラマは直ぐ再放送やるしやたら番宣やるし見逃したらヤバいって感じが起きないね
映画も同じだけどさ。

名無しさん
TVを見なくなったのは
単純に面白いものがないから
規制は規制
ルールの中で面白いものを作るのが製作者のセンス
ドラマだってバラエティだって報道だって
面白味がないから見ない
企画の悪さを棚に上げ
やれ規制がとか予算がとか自分の能力の無さを転嫁しているようじゃ
いいものなんかできるわけない

名無しさん
ジャニーズ推しかよ
うんざり


名無しさん
いつも思うけど、特にドラマなんかは毎クール新作を撮影するのではなく、過去の名作や良作をゴールデンで再放送する、というのもありだと思う。
その分、新作に予算や時間をかけて良いものを作って欲しい。
権利関係やスポンサー関係、新作を撮らないと潤わない人達からの反発、なによりテレビ局のプライドが邪魔してでできないんだろうけど。

1日に300人の逸材
テレビ局の企画力、基礎体力の低下ってことじゃないかな。
大きな失敗は許されない、どころか局として致命傷になりかねない、ってことでしょ。
フジテレビのもがきっぷりがかわいそう。

名無しさん
テレビが復活してない

名無しさん
製作者が勘違いするのは、最初は深夜の実験枠から始めて、評判がよくなると深夜枠で週1放映。そしてゴールデンでの週1。それが続くと視聴者が飽きてくるんです。また、週1で面白いネタが続かない。
私なら、ゴールデンでは月に2回の放映を主張しますね。

名無しさん
そりゃ~、何でも新しい物を創造し続けられるわけないし、過去に立ち戻ることはリフレッシュになる、名作は不朽だよね

knight
過去の企画復活は、今いい番組が作れない単なるテレビ局、企画の枯渇。ご愁傷さまでした。

名無しさん
IWGPも復活しないかなぁ
あのドラマが一番面白かった

名無しさん
ぼくらの勇気、楽しみにして録画して見たんだけどクリスマスなのに木々が緑すぎるしなんかつまんないし途中でやめちゃった。昔見てたワクワク感がなくなっちゃったな。歳のせいですかね。

もっすん
最近の洋画でもそうだけど、全く新しいことをやってコケる可能性があるから昔の人気作の続編を作るんでしょ?

名無しさん
それだけ新しいアイデアが枯渇したってこと。いうなれば衰退の一途を辿っているの。今さらアイドルばかりの子供の世界で大人が頑張っていた時代の番組のリメイクなど余計バカバカしいだけよ。

名無しさん
復活と言ってもしやすい番組もあればしにくい番組もあるだろうな。ウルトラクイズとか1問目の○×問題は今スマホで簡単に検索できてしまうわけだし。

名無しさん
『主演のKinkiKidsのふたりはもちろん、嵐の松本潤や相葉雅紀など、今では豪華すぎる主要キャストが総出演するとなれば大反響を呼ぶのもうなずけるが…』
このキャスト依存が原因で内容がスカスカのドラマになってるんでしょ。
人気のあるヤツを何でも良いからとにかく出せじゃなくて、演技力とシナリオで魅せてください。

名無しさん
KEN-JIN復活希望

名無しさん
ドラマとかではないけど、個人的には「タモリのボキャブラ天国」が大好きだったから復活しないかなぁと思ってる…
あとは、「内P」も大好きだった。

名無しさん
復活ブームってなんだそれ?

名無しさん
復活というか規制だったけど頭上からタライを落とすのはもうやらなくなったね。最後に見たのがももクロが認知され出した6年位前が最後らへんかな。

名無しさん
このバラエティ番組知らんわ

名無しさん
テレビ離れしている20代・30代を、彼らの学生時代に見ていた番組を復刻させることで取り戻そうとしているのかな。

名無しさん
90年代がテレビ娯楽が最も成熟した時代だったからでしょ。21世紀になって規制が多くなって、二つの大手事務所の権力が強くなりすぎて、そうやってテレビは窮屈で退屈になったわけですよw。

名無しさん
当時は下火になっと判断されて終わっていった番組達が、
復活して持て囃されるんだから皮肉なもんだよね。

などの声が飛び交っています。

-TV番組

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネットテレビと地上波の違いとは?『Abema』スタッフが激白!

先ごろ、人気バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)終了の話題を受け、ダウンタウンの松本人志が「とんがったものを作っていくのは不可能に近い」「クレームのリスクも高い」と『ワイドナショ …

ハライチの岩井、自身の子供をブログに載せるママタレに「お金稼ぎをさせてもらうために書きました」と文言をつけるべき!

お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気(31)が16日深夜放送のテレビ東京「ゴッドタン」(土曜深夜1・45)に出演し、ママタレ・イクメンタレントが自身の子供を投稿するブログについて注文を出しました。 言い …

「スマステ」最終回で香取慎吾が涙を浮かべて本音を吐露!「とっても残念。ずっと続けたかった…」

テレビ朝日系「SmaSTATION!!」(土曜、後11・05)が23日、最終回を迎え、16年の歴史に幕を下ろしました。 16年間司会を務めてきた元SMAPの香取慎吾(40)が長年コンビを組んだ大下容子 …

24時間テレビ「酷評します」! チャリティー番組だと思うと腹が立つ。ギャラが高いよね?

8月26~27日 毎年恒例の日本テレビが放送する 「24時間テレビ 愛は地球を救う」 外国のチャリティー番組は出演者は無償が多いけど この番組てギャラ高いよね? チャリティーがメインの番組だよね? 視 …

本日最終回を迎えた朝ドラ「ひよっこ」に早くも「ひよっこロス」が広がる!!半年間お疲れ様でした!!

女優の有村架純(24)がヒロインを務め、朝ドラ脚本3作目となる名手・岡田惠和氏(58)が悪人が登場しない心温まる世界を紡ぎ出したNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8・00)は9月30日、最終 …