TV番組

24時間テレビ「徳光和夫」語る!視聴者からお金を集めるよりも芸能人の高すぎるギャラを寄付した方がいい!

投稿日:


第1回から『24時間テレビ「愛は地球を救う」』
(日本テレビ系)に携わってきた徳光和夫(76)。

まさに番組の“顔”ともいえる徳光さんが、
この40年間を振り返った。

芸能人がこの24時間テレビでどれだけのギャラが
支払われてるか世間の人は知らずに貯めてきた小銭を募金する。 

ギャラ問題や障害のある人からの批判と毎年批判の多い24時間テレビ。 

視聴率稼ぎのために人気の芸能人を
呼べば呼ぶほどギャラの話題になるから、
24時間テレビだけはギャラ無しでお願いします。

ジャニーズ使って
無理やり感動を作ろうとしているマラソンやって
視聴率呼び込んでるんだもん、
止めるにやめられないよね。

まあ、ここでいくら批判してても
視聴率20%近くも行ってたら
止める理由はない。

「放送開始当時は1回やってみて、反響が大きければ続けようというくらいでした。ここまで続くとは誰も想像していなかったんじゃないかな」

そう感慨深く語り始めたのは、唯一、第1回から『24時間テレビ「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)に携わってきた徳光和夫さん(76)。今年の『24時間テレビ40「愛は地球を救う」』(日本テレビ系・8月26~27日)で第40回の節目を迎える同番組。徳光さんは、長年総合司会をつとめただけでなく、70歳を迎えた’11年には、最年長ランナーとしてチャリティーマラソンにも挑戦。まさに番組の“顔”ともいえる徳光さんは、この40年間を次のように振り返る。

「40年の間には、募金は本当に届いているのか、障がい者を利用しているのではないか、などと意地悪く報じられたこともありました。しかし番組が社会に与えた影響の大きさを考えれば、圧倒的に“功”の部分が大きいのです」

たしかに、日本社会にチャリティーという文化が根ざしてきた背景には、同番組の存在が大きい。

「駅などの公共機関で、車いすの方々が階段を上がれるように整備されたのは『24時間テレビ』以降のこと。教育現場でも、体の不自由なお子さんが特別支援学級ではなく通常学級に入れるようになってきました。これらは現在では当然のこととして受け止められていますが、それもやはり『24時間テレビ』の影響があったからだと思います」

番組の存在感は、作り手側にとっても大きくなっていると徳光さんは感じている。

「先日、長嶋茂雄さんに『24時間テレビは40年を迎えるんです』とお伝えしたら、『もうそんなになるの? エチオピアへ行ったときはすごかったねえ』とおっしゃっていました。現地へ実際に足を運び、難民の方々と接した経験は長嶋さんにとっても、とても貴重だったようです。また、広末涼子さんや宮沢りえさんといった女優さんも、お目にかかるといまだにこの番組の話題が出るくらいです」

海外の紛争現場で活動するNPOの医師や看護師たちの奮闘ぶりを伝えることができたのも、大きな功績だと徳光さんは振り返る。

「やはり僕らがやってきたことは間違いではなかったと思うんですよ。僕はこの番組のことを考えるといつも“テレビ屋”でよかったなと、つくづく感じるんです」

そんな徳光さんも今年で76歳。『24時間テレビ』とはいつまで関わっていくのだろう。

「しゃべるスピードや瞬発力が衰えたら退かせていただこうかと思っていますが、いまのところはまだ大丈夫。オファーがある限りは続けさせていただきたいですね」

これに対してネット上では、

でもチャリティーとマラソンの関係がよく分からないし、そろそろやめた方がいい・・・

番組開始当初ぐらいは良かったのかもしれないけどマラソンはいらないよ。ギャラは出てるだろうけどこのくそ暑い中走らすのかわいそうよ。間寛平さんが走った時だけにしときゃ良かったのに(–;)

などの声が上げられていますが
他の声も見てましょう。


名無しさん
開始当初はまだ、テレビが24時間放送しておらず、番組自体に希少感があった。
今は、チャリティをダシにしたダラダラバラエティになってしまっている。

名無しさん
本当のチャリティ番組に戻ってください、原点回帰。
チャリティ大行進やってエバーグリーンラブ歌ってた頃のほうがよかった。
負けないで→サライ→マラソンゴールの流れはもう要りません。

名無しさん
そりゃあ、高いギャラ貰えるんだからオファーくればやるわな。

名無しさん
出演者が全員、ノーギャラでやってたらチャリティー番組として成立すると思う。
けど高額ギャラもらってるんでしよ。
視聴者の善意を、弄ぶ番組だよね

名無しさん
ジャニーズ好感度アップ番組は要らない。


今年でちょうど40回だそうで。キリがいいので今年で終わったらどうでしょう?趣旨もよくわからずマラソンも当日発表とか、だんだん逸れてますしね。
当日発表で視聴率を取るための焦らし?が反対に視聴者の興味を無くしているような気がするのは気のせいだろうか…

名無しさん
このおっさんかなり儲けたね。

名無しさん
24時間テレビのテーマはチャリティ!だったら出演者もノーギャラにすべき。司会、ランナーはウン百万という噂だし、ゲストで募金を持ってきたタレントでさえギャラは出るらしいし、歌を歌ったらギャラは発生するし。スタッフ、出演者すべてノーギャラで完全茶りぃだったら最高の番組だと思う

名無しさん
お金の流れは不透明
やたらお涙ちょうだい的な演出
内輪で盛り上がってる感じがして、何年も見なくなった。

名無しさん
24時間テレビのバラエティー化が進みいつの間にか見なくなりました。そんな方も多いのでは?

ハナタラシ
出演者全員のギャラを寄付したらすごい金額になりそう。

名無しさん
この番組の功績はあったにせよ、すでに役目は終えている。
もはや偽善番組にしか見えないのでやめてほしい。

名無しさん
手塚アニメがあった頃は面白かった。

パイズーリ・オブ・カリクビアーン
もう、番組はやめていいと思います。役割は終わりました。

名無しさん
チャリティーそのものは残して他の番組やCM枠で告知し、番組そのものは今回の節目をもって終了した方がいいと思う。

名無しさん
マラソンについては一定の役割は終わったと思う。更なる継続をするためには新しい企画を考えることが大事だと思う。

名無しさん
まだテレビが夜中は放送休止だった時代に、24時間ぶっ続けで放送するくらい大事なことを言い続けるんだ、という意気込み。
芸能人が、普段の持ちネタじゃないところで、かつノーギャラで汗を流すことに対して、いわば大道芸の投げ銭のように、特別感を感じた人は寄付してほしい、という企画。
最初の気概も何もかも全部失われて、今は単にそのパフォーマンスを見せること自体が目的になった、単なるバラエティ番組。
そのついでに、無理やり作り上げた感動話がちょっと挟まる程度で、何かもう完全に変質してしまった抜け殻だけが、ずるずると毎年流れているだけ。
今や既に何の意味もない。
無くなっても誰も困らないものの一つ。

名無しさん
最後の最後に、出演する加山雄三っていう人、チャリティーで、集めた金、ウン千万持ち帰るって聞いた事あります。
スタッフが、呼ばないにも関わらず、その加山雄三さんは、無理押しに来場して、ウン千万のチャリティー金を、持って帰るのは、ど~かと思いますが…
もぉ~、24時間廃止した方が、良いのでは…?
見る人、あんまり居ないと思いますが…(笑)

ひま
障害者でもこんなに頑張ってますよアピールというか、
最近の感動の押売り的な演出が見ていて鼻につく。
バリアフリー社会への貢献という点は評価すべきだけど、
見せ方はもう少し検討してほしいな。

名無しさん
募金でそのTシャツ作ってんじゃねーの?
徳光が絡んでいる時点で胡散臭いしこの番組の必要性が感じられない
出演者もノーギャラじゃないし
たけしとさんまが出演しないのもわかる

名無しさん
やりたきゃやればいいが、内容は全面的に見直したらいいと思う。
24時間の必要性も、年1回夏にやることも、マラソンも、一部の障碍者だけにスポットをあてるのも、芸能人で視聴率キープしようとするのも、無理に感動を与えようとするのも、きちんと見直したらどうかね。

名無しさん
子供のときはわからなかったが
大人になるとこの番組がチャリティーじゃないんだなって分かって見なくなった

名無しさん
チャリティー番組がバラエティー化している…。
マラソンも当初は病み上がりだった間寛平さんのリハビリ目的だったはず。毎年々無理矢理24時間走る理由はもう無い。

名無しさん
番組止めて、多額の出演料を全額寄付したほうが、よっぽど世の為になりそう。
自分のギャラを吊り上げて、それを全額寄付した萩本さんが一番チャリティ番組の意義を理解していたと思う。

名無しさん
偽チャリティー番組な。
40年も相変わらず演者に募金からギャラ払ってたら日テレは腹痛まないもんな。
成功しようが失敗しようが。
まさか制作費毎年プールしてないだろうな?

うさ婆
私の子供の頃は人類愛とか福祉に関係した番組の間あいだを全国各地の募金箱の様子を中継するだけで出演者はほとんどが局スタッフだったように思う
普段面白さや視聴率を優先している番組を一日お休みにして福祉について考えることが重要という趣向だったはず
視聴率を意識するようになって人気芸能人を出すようになってからおかしくなってしまったんじゃないかな

名無しさん
最近、某動画サイトで第一回目の24時間テレビを見ましたが、その頃は本当に真面目な硬派なチャリティー番組で、バラエティー色は全くありませんでした。
今ではタレントがバカ騒ぎしてるだけの無駄に長いバラエティーにしか見えず、正直もう見る気もしません。
40回目を迎えるにあたって、ぜひ原点に戻って何のためにこの番組を続けるのか、どうか真面目に考えていただきたいです。

名無しさん
確かに、誰もここまで続くとは思ってなかったんでしょうね。
40年でちょうどキリがいいので今回で終了でいいと思います。

名無しさん
その役割は十分に果たされたと思います。お疲れ様でした。
今年は最終回の準備ができていないでしょうから、仕方がないので来年を最終回として企画されたらよろしいかと思います。あ、来年マラソンはいらないですよ。チャリティー風なことをするでもなく、ただ走るだけの意味が分かりませんので。そんなことするなら、募金を必要とする子供たちの施設を表敬訪問して、子供たちを喜ばしたほうが良いと思います。それこそ芸能人や有名人にしかできない事だと思いますよ。

名無しさん
もう
24時間テレビは
飽きたよ。
マラソンなんてして
マラソンやめたら???


名無しさん
24時間テレビは評判悪いからもうやめたほうがいいと思うんだけど。
出演者はギャラなしだと思ってたら、破格のギャラが出てたみたいだし。チャリティー番組なのになんで?と思ったよ。
後、チャリティーでマラソンする意味もわからん。一生懸命走ってる姿を見て感動して下さいってか?途中走ってないとか噂で聞いた事もあるし。

名無しさん
この番組はもう終わりにしてもいいと思う
特にこの暑いときにマラソンをやる意味がわからない

名無しさん
徳光さんの言う通りかもしれないですが、今の24時間テレビは、昔と違います。
お祭り騒ぎ
マラソンだけでなく、番組自体終わった方がいいと思ってます

名無しさん
マラソンは要らない

名無しさん
偽善に満ちたこの番組が大嫌いな人も多いと思う。自分もその一人だ。
ことさらこの日ばかりはこれでもかと障害者を扱って平時は一切バラエティなどで取り扱わない姿勢こそが障害者を特別視している差別目線だと思う。
スポンサー企業はクリーンなイメージを買うことが出来、出演者も同様。現場はほぼ無償のボランティアで形成されていて儲かるのはテレビ屋というおぞましすぎる構図。反吐が出る。

名無しさん
40回でしょ。サライも含め、変えるべき。マラソンもこう何回もあると、話題性もない。24時間自体、何が意味あるのかを考える時期だろう。

名無しさん
当初は東京五輪が開催された年から風呂に入れない体の不自由な人に入浴介助を行うことをスローガンに掲げていて、最後に「この番組を作っているのは、テレビの前のあなたです」と書かれていたことがYouTubeで投稿された初回の模様からうかがえる。それと比べると近年のものはチャリティとは名ばかりなものであると改めて感じる。
エセチャリティ番組と化したこの番組の今年のテーマが「告白」ということで、いい加減エセチャリティをやめるべきだと思う。目の不自由な子供にお遣いをさせるVTRが流れているが、これも無理矢理させていると思うと不憫でならない。

名無しさん
ここまで続いたのは放映時期がいいからですよ。
年に一回、しかも夏休み終盤を迎えた小中高生たちの哀愁のなか最後のTVイベントだからです。
まあ、古い人間にとっての幼き頃の”地蔵盆”みたいなもんですよ。
中学生ぐらいの子達なら、チャリティー番組を観て本当に感動することもあるしね。
大人は殆どシラけてます。

名無しさん
もう40年やっていたのか
自分は手塚アニメ見たさで見てた。日曜日の朝のアニメコーナーって好きだったなぁ

名無しさん
24時間テレビの最初の総合司会は萩本欽一さんでしたが、欽ちゃんの24時間テレビのギャラが結構高額で、欽ちゃんはチャリティー番組なのに高額なギャラを貰うのはおかしいと言い、ギャラを全額募金しました。
共演者に配慮して、欽ちゃんは総合司会を降板させられました。
皆様から寄せられる善意の募金よりも、番組制作費や出演料の方が物凄く高いチャリティー番組。

マツコじゃないよ、ジャバ・ザ・ハットだよ
今年はなんぞ、マラソン誰が走るゆうてくさ、注目されとるように感じるんじゃが、ランナーが決まるまででぇ。
皆が見るのんは、マラソンのスタートとゴールだけなんじゃけぇのう。
なんでマラソン走るのんかも分からんのじゃが、用意されたもんただ見とるだけなんじゃけぇのう。
ほいたら原点回帰、萩本欽一はんとピンクレディーを出してつかあさいや。
ほいで日曜日の午前中は、手塚治虫はんのアニメやったらええじゃないよのう。

名無しさん
開始当初は長編アニメを見たような気がします。
8月の終わりに、溜まった夏休みの宿題をしなければならないのにテレビを見てしまう。
マラソンは一過性のものだと思っていたら恒例になってしまい、走る人もいないのにお気の毒。
せめて25回とか30回の節目でもうちょっと考えればよかったものを。
マラソンはそのうち事故になりそう。

名無しさん
この番組ほど胡散臭いものはないだろう!!

それに…ちゃんとし使途を明確に公表してくれよなぁ~

ていうか…年々この番組のエンディングに感動を感じなくなるのは自分だけ!?


名無しさん
個人的な意見ですが本来決定されている出演者は、何日も拘束されていることを考えるとノーギャラは無いと思う。だってチャリティとはいっても仕事だから。
視聴者からお金を集めてと言っている人もいるが募金は本人の意思でやっていてやらされるものではない。
視聴者側も嫌なら募金をしなければいいと思う。

名無しさん
チャリティーの24時間テレビ局の売名行為が目立つ番組では。チャリテー基金と言っても一般民間人から集めたお金ばかりでは、テレビに出演しているタレントから募金はしてるのでしょうね、又出演料はなしで出ているのでしょうね、スポンサーからの局に支払っているお金も募金に回してるのでしょうね、それが確実にできていれば局の売名行為には
なりませんんが。

名無しさん
であれば、番組初期の頃の内容にすればいいんじゃないの?
マラソンやドラマ等、必要のないものがたくさんありすぎ。

名無しさん
タレントに数千万ギャラ払うなら
そのお金で寄付できる
ノーギャラでやるのが本当の
チャリティーではないのか

名無しさん
24時間テレビの募金額は大きいですがこのイベントに対する費用はもっと莫大だそうです。以前徳光さんの総合司会のギャラだけでもXXX万円、会場に駆け付けたタレントさんにもギャラが支払われているそうです。24時間放送しなくても日中帯で放送すれば、視聴率もあるし、視聴者の関心も上がるし、夜中の無駄経費、電気代を削減できると思います。

名無しさん
ここ数年の募金の活用状況がよく分からない。
昔は寄付された番組ロゴが入った車はよく見かけたけど最近は見ない。

名無しさん
今年も偽善番組の季節がやってまいりました。
24時間カラーバー流して、制作に充てるお金を寄付する方がよっぽどいいのに。

などの声が飛び交っています。

-TV番組

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「保毛尾田」問題で謝罪のフジテレビに抗議団体の心中は?どちらが「弱者」なのか分からなくなってきた。。

フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP」で登場したキャラクター「保毛尾田保毛男(ほもおだ・ほもお)」がLGBTを侮辱していると誤解されかねない表現をしたとして、16日に番組公 …

【速報】進撃の『過保護のカホコ』が止まらない!予想を覆す今期No.1ドラマに!?AIカホコ登録者数も30万人突破!

水曜ドラマ『過保護のカホコ』 (日本テレビ系、22時~) 放放送前の下馬評では、低かったのに いざ始まると視聴率は順調に2ケタ台をキープ! 番宣用のLINEアカウント“AIカホコ”の 登録者数も30万 …

24時間テレビ 瞬間最高視聴率40・5%!ブルゾンちえみ爆発!そりゃ、マラソンやめられないわな。

8月26日-27日放送 日本テレビ「24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~」 瞬間最高視聴率が発表されました!! 27日午後8時47分の40・5% ブルゾンちえみが武道館に辿り着きゴールした …

ドラマ「陸王」で異例の4万人エキストラを起用!駅伝シーンをリアルに再現!

俳優の役所広司(61)が主演を務めるTBS日曜劇場「陸王」(日曜後9・00)に参加したエキストラの数が、延べ4万人に達したことが分かりました! 同局によると、エキストラ延べ4万人は連続ドラマとして異例 …

TBS「日本有線大賞」の放送が今年で終了!視聴率低下でやむなく

TBSは8日、音楽賞「日本有線大賞」の放送を、第50回の今年を最後に終了することを発表しました! 終了は視聴率低下のためとされていますが、「日本有線大賞」自体は主催する全国有線音楽放送協会が今後も継続 …